紙と鉱質インク

これらのスケッチは明暗さまざまな心象を(そのとおり)写実した言語記録(紙と鉱質インク)です

2016-11-13から1日間の記事一覧

映画『この世界の片隅に 』 感想〈あの時代、あの場所に生きていたすべての人に敬意を表して〉

昨日、友人と映画『この世界の片隅に』を見てきました。原作未読でしたが、映画を見て友人と語らい余韻で涙をこらえながら帰宅するほどいい映画でした。 その勢いのままに、このネタバレなしの感想を綴っておきます。