読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙と鉱質インク

これらのスケッチは明暗さまざまな心象を(そのとおり)写実した言語記録(紙と鉱質インク)です

リニューアルされたモダンノーツ試してみた

フレグランスは『インテリアフレグランスオイル』、『リードディフューザー』と呼ばれたりする室内用の芳香剤。

元々は女性向けの商品であるが、最近では男性向けのものも多くなってきている

私自身も、モダンノーツ愛用者の一人。

読書中やデスクワークなど、リラックスしながら作業したいからね。香りがあるだけで気分がいい。そのおかげか、さまざまなフレグランスメーカーがある。

ダンノーツってなんぞや?と詳しく知りたい人は下記サイトの説明でも読んでみてなwww.b-pass.jp

 主な変更点

ホームページによれば、従来ののメリットは残しつつ、以下の8点がリニューアルされたそう。
  • 日本での製造(Made in Japan)に変更
  • より強い香り
  • 家具や床等にこぼした時のダメージが減少
  • 倒れにくい形状
  • 積み上げ可能な形状による省スペースの陳列
  • 選べる大小2種類
  • よりお買い求めやすい価格(旧2,840円が、新バージョンでは 大:2,200円/小:1,360円)
  • 新作が4種類登場
この4種の新作『ブルガリアンラベンダー』、『フレンチシャンパン』、『赤ワイン』、『マグノリア』のうち、今回は『フレンチシャンパン』(French Champagne)を選んだ。発泡酒・白ワインは好んでよく飲む。楽しみ(飲めません)

ヨドバシ.comで購入

http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001002790164/index.html

お買い物ついでに既存のリードディフューザーもヨドバシ.comさんで購入。スティックは別売りなので注意

ミニバージョンから試し買い。以前にも購入した『バンブー&ホワイトティー』『ヴァーベナリーフ』は好みの匂いだったが、リニューアルで品質が変わっているように思われるのでミニから。

ちなみにフレグランスは店頭で買った方が好みの匂いを探せてベストだが、男が一人で探すのもあれかな??ということもあり、通販…("^ω^)チキンですみません。2016年8月現在Amazonの取り扱いはない。ヨドバシさんがおすすめ。

追記:11月からアマゾンでも取り扱いが始まったもよう。送料高し。ブログ書いてみるもんだなー(Amazon CAPTCHA f:id:Monpanache:20160823235018j:plain

左から順に、『バンブー&ホワイトティー』、『フレンチシャンパン』、『ヴァーベナリーフ』

真ん中が新しい種類。こうして見るとけっこう小さい。プラスチック容器で経済的。パッケージが可愛らしい。

 

 夏場はオイルの急減に注意!『ヴァーベナリーフ』

f:id:Monpanache:20160823234953j:plain

f:id:Monpanache:20160823234909j:plain

右側の『ヴァーベナリーフ』はすでに使用してから3週間が経っている。隣の『フレンチシャンパン』と同じ無色だったが、だいぶ色が変色しているね…オイルの酸化か?使用時期が夏だったこともあって、オイル量は初めよりかなり減っている。溶剤にはアルコールを使用しているためか、揮発性がより高くなっているようだ。芳香期間は約2~3ヶ月と記載されてあるのに、まだ1か月も経っていないが……。損した気分、残念。

匂い自体はヴァーベナと柑橘の爽やかな香りがふんわり広がって夏にぴったりな匂い。レモンヴァーベナ、オレンジ、ピンクグレープフルーツが原料で、自然由来のナチュラルな香り。以前よりたしかに匂いが強くなっているように思われる。近づかないと香らない感じだったのが、部屋全体にふんわり香っている。これはいい改良。ただ減り方が異常なのは否めない。ひと夏分と考えればちょうどいいのか……?

 

 私の定番『バンブー&ホワイトティー』

f:id:Monpanache:20160823235011j:plain

 続く『バンブー&ホワイトティー』( Bamboo & White Tea)は以前からのお気に入り。主張しすぎない、ホワイトティーとフレッシュな竹の心落ちつく香り読書にはもってこいの匂い。ジジ臭いと思う人もいるかも?けれど個人的に好きなにおい。素朴な匂いで、深呼吸したくなる香り。

匂いはリニューアル前と変わらないように思われる。安心して使える。

 

期待はずれ…『フレンチシャンパン』

f:id:Monpanache:20160823235008j:plain

 そして、今回の新作の一つ。『フレンチシャンパン』これが思ったよりハズレ

説明欄には『シュワットはじける白ブドウとシャンパンの上品な香り』と銘打っているが、ぜんぜん違う。上の『バンブー&ホワイトティー』みたいな香りを想像して買ったが、まったく違う。

もっと、甘ったるいお菓子屋さんのような、女性向け雑貨屋さんでありそうな匂い(なんて説明したらいいのやら)

…とにかく甘い。上品な香り?そんなものは、これぽっちもない。外国のお菓子のように甘ったるい匂い。これは男の私にはハズレだと確信。速攻で家族にプレゼントしてさしあげた(笑)他の新作も試したいが、先が思いやられる。大丈夫かなぁ…

 

まとめ

『バンブー&ホワイトティー』はやはり相変わらずといったところ。好きな匂いなので変わらずにいてほしい。

『フレンチシャンパン』は期待ハズレな結果だった。甘い匂いはTHE.女の子向けの匂い。男性にはオススメできない。(勿論お好きな人もいるでしょうが…ごめんなさい)

『ヴァーベナリーフ』は夏向けの香り。この時期にはいいかも。ただリニューアルして夏場はとくにオイルが急減するようになり、以前のようなコストパフォーマンスは期待できないように思われる。香りは強くなって良くなってはいるので、一長一短といったところか。

 (2271字)

広告を非表示にする