紙と鉱質インク

これらのスケッチは明暗さまざまな心象を(そのとおり)写実した言語記録(紙と鉱質インク)です

ARIAカフェに行ってきた

http://comic.mag-garden.co.jp/aria/img/bgmain.jpg

どうも、こんにちは。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。梅雨の季節に突入し、ジメジメと蒸し暑い日も多くなりましたね。一部ではすでに蝉が鳴き始めたと聞いて驚くばかり。わたしは通勤電車に揺られながら早くも冬が恋しくなってきました。直近で言えば、人間関係についても頭を悩ませているタネの一つですけどね。

そんな日本のストレス社会の縮図に生きていると、人々は『癒し』を求めるわけです?

先日、池袋で開催中の『ARIA』コラボカフェに行ってきました、というのがこの記事です。そう、

ARIA』=『癒し』!『癒し』=『ARIA』!

昨今、癒し系アニメと言えば、日常ゆるふわ系アニメ(「ごちうさ」「きんモザ」「のんのんびより」「ゆゆ式」etc……もう古い?)が挙げられると思いますが『ARIA』は個人的にもう少し違う印象があります。

雰囲気でいえば「夏目友人帳」のような、出会いという奇蹟を大切にした作品です。そっと胸にしまって大切にしたい、思い出のような作品ですかね。なんだか恥ずかしいセリフも言いたくなってしまいます。音楽と背景も素敵なので気になる人はぜひ公式サイト等(ARIA 蒼のカーテンコール)チェックしてみてくださいな。

gyao.yahoo.co.j

ARIA The ANIMATION オリジナルサウンドトラック

ARIA The ANIMATION オリジナルサウンドトラック

 

 というわけで、いきなり写真をば。

注文したのは、ARIAカンパニーセットと社長メニューセット。

ワクワクしながら料理を待ちます。この待ち時間もARIAなら落ち着きます。

店内を見渡すと、アニメのダイジェストが投影されていたり。声優さんや制作者のサイン色紙が飾ってありまさにARIA一色。アニメをもう一度見たくなりましたね。また一挙放送とかあったら良いなぁ。

料理が到着。まずは原作ファンには嬉しいじゃがバター。久し振りに食べるとおいしいです。

出典【ARIA The ORIGINATION】第2話より

http://cough.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/05/07/aria_the_origination02_4.jpg

ちょっと、嬉しいだけだよ。オムライス

ポテトサラダもついていて再現度高い。アリア社長が食べていたウインナーもついています。

そして、甘いココア。一休み。

コラボカフェオレは姫屋社長でした。3種類あるらしいです。だんだんお腹に溜まっていきます。

続いて、社長特製シチュー。

アリシアさんのおかげか、魚介系(?)のほうれん草シチューに早変わり。たっぷりあって満足度が高いですね。

出典【ARIA The ANIMATION】第8話より

https://pbs.twimg.com/media/C_JgEWxUQAA6Bin.jpg

デザート。甘いものは別腹。

というわけで、ごちそうさまでした。美味しかったです。

広告を非表示にする