紙と鉱質インク

これらのスケッチは明暗さまざまな心象を(そのとおり)写実した言語記録(紙と鉱質インク)です

【随時更新】『生命のスペア』まさかの同人小説製作が決定!

最終更新日;2017/03/30

桜吹雪仕様に変更。

以下、2017/03/27に更新

とらのあな専売でネット通販が開始!

じつは、26日は筆者に外せない私用があり当日行けないことが確定しています……。なので、せめて行くか迷っている人のためにも、情報更新していきますのでよろしくお願いします。というわけで、情報あればまた随時更新しますー

補足:サンクリ=サンシャインクリエーションの略(同人即売会

公式サイト⇒http://www.creation.gr.jp/

↪初参加の方へ⇒http://www.creation.gr.jp/common/welcome.html

公式Twitterhttps://twitter.com/creation_office?ref_src=twsrc%5Etfw

f:id:Monpanache:20170216214615p:plain

Twitter情報

どうもどうもこんばんは。

嬉しい知らせが入ったので思い切って記事にしてみた。

『生命のスペア』の同人小説の製作が決定したとTwitterで告知されたのです!

シナリオは中島大河氏、イラストは秋空もみぢ氏が担当。

小説内容は本編開始前を描いた連作短編とのこと。

感想に要望等は書いたが、まさかこんな形で実現するとは思わなんだ。二次創作として、イラストやゲームの同人を製作するのはよく見かけるが、同人小説という媒体は未知なのでどうなるのか今から楽しみ。いずれにせよ、こうして形となってくれたことは素直にうれしい。

未プレイの方は今のうちにやっておくといいかも?→Amazon CAPTCHA

かわいい……

 以下、筆者のプレイ感想の一部↓

冒頭、桜の季節から始まる。主人公竜次と恵璃は既に知り合って1年が経っている。互いへの想いは、ほぼ家族以上のパラメータでスタートする。ミドルプライスとは云え、どういう過程があったのか、気になった点だった。

粗を探せば、たしかに多く見られた。例えば、桜紋病の扱いや、竜次父の振る舞い、璃亜と恵璃の和解場面、竜次と恵璃の軌跡など、じっくり見たい、或いは説明してほしい場面は数多くある。

広告を非表示にする