読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙と鉱質インク

これらのスケッチは明暗さまざまな心象を(そのとおり)写実した言語記録(紙と鉱質インク)です

『紙と鉱質インク』について

更新情報 2016/07/17 投稿 2016/08/29 更新(『賢治と桜』を追記。他、加筆修正) 2016/09/01 更新(PCで本記事を開くとBGMが流れるように変更、序文にルビを付与。他、加筆修正) 2016/09/18 更新(『はじめに』序文を追記。他、加筆修正) 2016/11/17 更新…

お花見

今週、撮ってきた桜など。春ですなぁ………。 どうも皆さん、お久しぶりです。 春うつと言うのでしょうか。僕ね、春はどうしてもテンションが低くなってしまって、趣味をお休みがちになるのですよ。毎年。ただここ最近二ヶ月、まるまる休んだのは久しぶりでした…

詩人エミリー・ディキンスン伝記映画「静かなる情熱 エミリ・ディキンスン(原題:The Quiet Passion)」

19世紀アメリカの偉大な詩人を二人挙げなさい、と言われたとしよう。最初の一人は躊躇なくホイットマン。おそらく満場一致。そしてもう一人。私はディキンスンと答える。 エミリー・ディキンスンは生前わずか7篇の詩を公表しただけの、限りなく無名の詩人…

2017年にやりたいこと

新年あけましておめでとうございます。 本日2017/01/05現在、早くもブログ立ち上げから半年でアクセス数が28000PVを突破させて頂きました。Re:LieFの記事が人気のようです。時点で生命のスペアですかね。 もっと記事を書けよと他所から言われそうですが、「…

【2016年】個人的映画ベスト10をまとめてみた

2016年も残りわずかになってきたので、そろそろ今年の個人的映画ベスト10をメモ書き程度にご紹介していきたい。今年映画館で見た新作映画は計38本。 下の画像が公開順にまとめたもの。 同じ映画を2,3回も見たり映画好きの知人と一緒に見ることが多かった…

Re:LieF〜親愛なるあなたへ〜OP『Re:TrymenT (Arrange ver.) 』歌詞

※クリア後の閲覧推奨

【随時更新】『生命のスペア』まさかの同人小説製作が決定!

最終更新日;2017/03/30 桜吹雪仕様に変更。 同人小説『散歩道で、二人は。‐生命のスペア I was born for you‐ 』読了。時間が経つのも忘れて読みました。温かく、切ない…。サントラを聴きながら読めば、ボイスも脳内再生できて、より一層楽しめました。本編…

映画『この世界の片隅に 』 感想〈あの時代、あの場所に生きていたすべての人に敬意を表して〉

昨日、友人と映画『この世界の片隅に』を見てきました。原作未読でしたが、映画を見て友人と語らい余韻で涙をこらえながら帰宅するほどいい映画でした。 その勢いのままに、このネタバレなしの感想を綴っておきます。

5000PVありがとうございます!

本日2016/10/09現在、早くもブログ立ち上げから3か月を待たずして、 アクセス数が5000PVを突破させて頂きました。 また、2日前には今月のPVが1000を突破しました。 たくさんの方のご愛顧、本当にありがとうございます。 引き続き鉱質インクを連ねて参ります…

本革のブックカバーを買ってしまった

【プレイ感想】Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜 体験版

新規ブランドRASKより『Re:LieFレリーフ 〜親愛なるあなたへ〜』 さっそく体験版をプレイしたので感想を綴る(4102字) この記事は、体験版をプレイして気になったところやOPムービーを解読していく方向です。なので画像が多め。もちろんまだプレイしてない…

ブログデザインをリニューアル!

2016.09.15 投稿 2016.09.17 更新(背景を変更) 2016.12.25 更新(加筆修正) レスポンシブデザインに対応しました。 デザインを一から刷新し、PCやスマートフォンでも見やすいものを心がけました。 一番に考えたのは、パッと見てエロゲを取り扱うサイトに…

1000PVありがとうございます

本日2016/09/06現在、早くもブログ立ち上げから2か月を待たずして、 アクセス数が1000PVを突破させて頂きました。 たくさんの方のご愛顧、本当にありがとうございます。 皆様のおかげでここまで来ることができました。 引き続き鉱質インクを連ねて参ります。…

【プレイ感想】 生命のスペア 製品版

「これは、大切な人のための物語」 『生命いのちのスペア』を全クリアしたので感想・考察を綴る。(4420字) 生命のスペアはあかべえそふとすりぃの新作。ミドルプライスで、税抜4,800円。手頃な価格で楽しめた。メーカーさんは過去に『できない私が、くり返…

映画『君の名は。』の感想〈大衆作品としての新海作品〉

新海作品は『ほしのこえ』の頃から知っているコアファンなわたし。昨日、映画『君の名は。』を見てきたので感想をかいていきます。ネタバレはほぼありません。が、自己責任でよろしく。 前半は映画を見てない人向けの情報、後半は私が「君の名は。」を見て感…

毎年恒例の『清瀬ひまわりフェスティバル』に参加してきた。

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」 個人的ベストショット。台風で少し傾いてしまった向日葵。それでも大きく咲き誇っている。

リニューアルされたモダンノーツ試してみた

フレグランスは『インテリアフレグランスオイル』、『リードディフューザー』と呼ばれたりする室内用の芳香剤。 元々は女性向けの商品であるが、最近では男性向けのものも多くなってきている 私自身も、モダンノーツ愛用者の一人。 読書中やデスクワークなど…

【雑記】 生命のスペア 体験版

8月26日発売予定の『生命のスペア』 この雑記は体験版の範囲内で、ざっと書き留めたノートのメモを再度打ったもの。気になったセリフや人物関係、時系列などを可能なかぎり記入した。ノートを再検討し、追加したものも多くある。 はてなマーク(?)が多…

【雑記】千恋*万花 レナ√・芳乃√

断片的なメモ。 レナと芳乃のだけ残ってたので記事にしてみた。 呪い・憑代、芳乃についてがメイン。 未プレイ者には超絶ネタバレなので自己責任で、よろしく。 全ルートのプレイ感想は別記事からどうぞ↓ 以下(ネタバレ注意)

【プレイ感想】 千恋*万花 製品版

『千恋*万花』を全ルートクリアしたので感想を綴る。(7743字) 千恋*万花はゆずソフトの最新作。初のフローチャート機能を搭載。お気に入りボイスも引き続いて実装され、快適にプレイできました。年々シナリオも良くなってきていて今後も楽しみなメーカーさ…

映画『シン・ゴジラ』の感想

今日は友人に半ば強引に連れられて、『シンゴジラ』を見てきました。 もともとわたしはウルトラマンやゴジラ、モスラなどの特撮怪獣映画ものはあまり好きではなく、むしろ嫌いでした。幼いころから、わたしは異形の怪物が街を闊歩する姿に恐怖し、その新鮮な…

サクラノ詩 ZYPRESSEN In Yumi Perspective

サクラノ詩(以下、サク詩)についての考察は、これまで幾度となくされてきた。これまでの考察では、素晴らしき日々をはじめとする、ケロQや枕の他作品との共通項を見いだすこと、あるいはウィトゲンシュタインを含む哲学や芸術全般からのアプローチが多かっ…